1. HOME
  2. ブログ

BLOG

ブログ

田中裕士オフィシャルブログ

Favorite Arranger #1

「影響を受けたアレンジャーは誰ですか?」…音楽全般に造詣の深い見識者や、優れた演奏家との宴席、専門雑誌のシリアスなインタビューなどでよく...

THOUGHTS

大塚博堂

日本のフォーク音楽がひとつのブーム(?)になっていた頃、自分は中学生〜高校生であったが、残念ながらそういった音楽にも流行にもほぼ興味すら湧かなかった...

THOUGHTS

ブラジル音楽 #1

近年のブラジル音楽の躍進には沢山の刺激を受ける。愛すべきブラジル音楽の新譜は(可能な限り)チェックするようにはしている。もちろん笑うようなハズレもあ...

THOUGHTS

Angela Hewitt 東京公演

先日、どうしてもナマで聴きたかった念願の Angela Hewitt(アンジェラ・ヒューイット)のコンサートに行ってきた。会場は(久しぶりに行った)...

THOUGHTS

FADO #2

今、公演で秋田県に居る。日本の東北地方とポルトガルは緯度がほぼ同じらしいが、僕が愛するリスボンに想いを寄せて FADO について少し書こうかと思う。...

THOUGHTS

FLAMENCO #3

ここ最近、Juan Maya “Marote”/ ファン・マジャ・マローテ(1936〜2002)というフラメンコギタリストの歌伴奏妙技に...

THOUGHTS

R.I.P / Harold Mabern

Rest in Peace…9月19日、巨匠ジャズピアニスト Harold Mabern氏が天寿を全うされ、霊山に旅立たれました。享年8...

THOUGHTS

D.Shostakovich

D.ショスタコーヴィッチ(1906〜1975)…素晴らしい秋晴れの今日は、朝からショスタコーヴィッチのピアノ作品が聴きたくなった。シベリ...

THOUGHTS

Freddie Hubbard

近年は、Jazz が生きているのか?死んでいるのか?誰もが確信を持って言えないような時代にも思える。Jazz Traditional の王道ともいう...

THOUGHTS

FLAMENCO #2

インド音楽に関する文献、研究資料は多数存在するが、フラメンコに関してのそういった文献、資料は極端に少ない。ましてや日本語に翻訳された文献はほぼ皆無だ...

THOUGHTS